スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年04月28日

15歳射撃の新星×元世界王者

GW前で慌ただしく、かなり手抜きなBlogになっていますw。
今日はこの番組を見れるかな? (BRレコーダーで予約済み)
松田氏が何を語るか、楽しみですw


「15歳射撃の新星×元世界王者」めざせ!2020年のオリンピアン
[NHK総合]4月28日(火) 午後10:55~11:20
今回はライフル射撃のひとつ「エアピストル」。銃口のミリ単位のブレが勝敗を分ける繊細な競技だ。
ネクストエイジは、去年フィギュアスケートから転向、わずか1年で世界レベルに達した異色の15歳。
今の悩みは標的を外す怖さから、
「狙い」を定めるのに時間がかかりすぎる事だ。

“本気指導”するのは世界ランキング1位の経歴をもつ現職の警察官、松田知幸。
「狙うようで狙わない」と語るオリンピアンの極意、15歳はつかめるか。
【司会】北川悠仁
【出演】潮田玲子,ピストル五輪選手…松田知幸,ピストル選手…上田ゆい
【語り】山上智
  

Posted by Master You  at 07:35Comments(0)APS

2015年02月22日

2015.2.21APS公式会_撃ち始め


今年初めてとなるJASG/APS公式会に参加、初参加5名を含む総勢は61名。
あれ? 隅田産業会館の案内板には「ASP公式会」になってますね、残念です。


弾速計は2機設置。弾速チェックでは測定不可でエラー表示が出て5発ほど撃ちました。

弾速チェック後は銃の全長計測。このスケール上に銃を置き各部をチェックします。

銃検査の項目も全部で6つ、事前表示される事で解りやすくなりました。

早々に銃検を終えシルエットで3発、ブルズで2発の試射を終えます。2座あるシルエットの片方は某選手の発案で「倒れないシルエットターゲット」に変更され、試射後のターゲット設置時間の時短に役立っていました。しかし、事前のアナウンスがなかった為、倒れないターゲットに首をかしげる選手もいたとかいないとか。エントリー受付開始からおよそ1時間経過した11時過ぎに開会式を終え、競技開始。今回は10名中のは4番目のシルエットスタート、いつもより早い撃ち順に「?」ですがこれもAPSでの試練。さあ、競技開始です。

久々の公式会で緊張感は自覚しています、しかし、競技に臨むには強からず弱からず程好い緊張感、でも、油断禁物。突然、急上昇することもあるので気は抜けません。試射時に分かっていた事ですが天井照明のLED照明が10m(スタンディング、プローン共に)を照らし出していません。思った以上に明暗差はありますが「シルエット競技」の名の通り、ターゲットが見えにくともシルエットを頼りにトリガーを絞るほかありません。それにターゲットに集中することなく照準に集中出来るはずですが、少し苦戦を強いられたようです。

あれ? 記入表記がなんか変ですね? 公式会にしては残念です( >_< )

今回、各競技レンジの写真を撮り忘れていますが一枚だけシルエットレンジの照明を示す写真がありました。

写真を大きくして壁に注目してくださいね!! 三角形の影が見えると思いますが、見えますか?

ブルズアイでは淡々と撃つことが出来ました。でも、50-2x、46-1x。ブルズアイって苦労して撃った方が当たると改めて実感します。


二競技後、ジャッジ休憩を兼ねた遅い昼食時間を終え最終競技へ。

参加選手のプレートを見て気付いたのは、前々から感じていた3秒後のロックタイミング。ブザー音が鳴り始めるとともにロックされるようですね。こんな事まで気にかかるのは緊張感のためでしょう。始めの緊張感は次第に高まり、集中力に欠ける結果になったと思います(涙)


今回、初参加のHitomi様のプレート、夫婦で撃つなんてこの先有るか、無いかですよ!! シルエットでは給弾忘れのカラ撃ちを一発!! これも緊張感のせいかな? でも、初参加でマークスマンをゲットとは末恐ろしい!!


まだまだ修行が足りません!! もっと高く上を目指します!! って事で恒例の反省会では試合の鬱憤を晴らすかのごとく各人熱唱しておりました!!

続く...



  

Posted by Master You  at 23:30Comments(1)

2015年01月10日

初撃会、新年会、そして!!

今日は初撃ちでした。
結果はまあまあでしょうか?

で! 終了後は大人の紅生姜会w。で! カラオケ中止の予定が歌ってますw

今年は己のニックネームに恥じぬよう『マスター』目指しますよ(ง°`ロ°)งよっしゃぁぁ‼

本気でいくぜヾ(>y<;)ノうわぁぁ、有言実行、今年もヨロシク(ง •̀_•́)ง


Samsung Mobileから送信  

Posted by Master You  at 21:50Comments(1)

2015年01月10日

新年初撃、新年会、今年の目標

今日は初撃ちでした。
結果はまあまあでしょうか?

で! 終了後は大人の紅生姜会w。で! カラオケ中止の予定が歌ってますw

今年は己のニックネームに恥じぬよう『マスター』目指しますよ(ง°`ロ°)งよっしゃぁぁ‼

本気でいくぜヾ(>y<;)ノうわぁぁ、有言実行、今年もヨロシク(ง •̀_•́)ง
  

Posted by Master You  at 20:05Comments(0)

2015年01月04日

2015年、開運福袋



改めまして、
新年あけましておめでとうございます。


さて、今年初のブログで綴ったように2015年は元旦早朝から久しぶりに「福袋」をゲットする為、街に繰り出しました。数日前から並び始めている某有名店とは異なり、例年朝から行列などは無い為、開店間際で良い。と思ったのが間違いと悟ったのは駅のコンコースから行列を見た時でした。( >_< ;;)

「おや? 出遅れましたか?」と思いますが、数年前に徹夜で並んだ銀座A店の初売り、TDRのアトラクション待ち、数万人が集うライブコンサートを思えば何てことありません。店舗裏まで続いていた行列の最後尾について開店時間待ち。やがて少し進んでは止まり、進んでは止まりの繰り返し? 後からわかった事ですがお一人様の購入数に限定を設けていないので所々で大量購入の上客がいたようですね。順調に行列が動き出すと少量、低価格の目玉商品は続々売切れのアナウンスが流れます。そんな中、初詣に行っていた家族と合流し、お目当は見事にGET !!

最近のレコーダーって思った以上に小型化されているんですね!!...でもって、正月早々からセッティングしたいところですが、前準備を怠っていたので接続パーツが足りません(汗) それとテレビ周りって意外と盲点で大掃除の対象から外れていたのです( >_< ;;)

取り急ぎパーツの手配を済ませ、元旦初日は終了。明けて二日目、TV周りの大掃除を兼ねたセッティングに、あーでもない、こーでもないと試行錯誤して半日を費やしましたicon10その甲斐あって、今まで出来なかった事が出来るようになり大満足!! (まあ、一番喜んでいるのは子供達なんですが...)

福袋ミッションは大成功!! ただし、 一つ文句を言うなら同包品でBRディスクを付けて欲しかったですね、○○カメラ様!!

さーて、正月休みも残り僅か。そろそろ、初撃ちの準備もせねばいけません!!

続く...













  

Posted by Master You  at 08:00Comments(0)GET

2015年01月01日

新春ミッション



ミリブロをご覧の皆様。
新年明けましておめでとうございます。
本年も当ブログを
よろしくお願い致します。

私はこれから新春ミッションの為、
元旦の街に繰り出します。
初詣を済ます前に是非とも
Getしたいものがあるのです。

無事、ミッション成功となるか否か。
それは帰宅してから報告致します。

では、いざ出発 !!


続く...

  

Posted by Master You  at 07:00Comments(0)GET

2015年01月01日

2015年、ご挨拶申し上げます。




本年もよろしくお願い致します!!

By MasterYou @ Noguchi
  

Posted by Master You  at 00:00Comments(0)APS

2014年12月31日

2014年度 APS Rifle 考察

今回はAPS Rifle 年間リザルトの考察です。


今年実施したAPS週末練習会の総回数は43回。その内「41回」に参戦することが出来きた。では、ハンドガンと同じくそれぞれのMix、Max、アベレージを見る。文章化するより一覧表が見易いのでひと工夫して表示する。


ハンドガンと比較すると...比較に及ばない数値が出てしまった。ブルズアイは言うに及ばずプレートに至っては一回分のジャーマクリーンが出来ていない数値だ。原因はおそらく己の不甲斐なさと自己メンテナンス技術の不出来だろうか。もっといろいろな事を学び、実戦で培っていかないとこの先はない。2013年の年間Aveと比較しても数値は横バイだ。それでも今年はチャンスに恵まれエキスパートに昇格出来た、これもハンドガンで行っているトレーニングが役立ったに違いない。ライフルに関してもエキスパートバッジに恥じぬよう己の腕と技術を磨き、上を目指したい!!

さて、自己分析も一段落して今年も残り数時間。2015年を迎えるにあたり今年お世話になった方々に感謝の意を伝えたい。

APS各局様、公式会及び本大会に参加された選手の皆様、JASG様、
今年もお世話になりました。
来年も飛躍する意欲をもってAPSに参戦致します。
越えるべきは己の弱さ、未熟さです。2015年もどこかでお会いすると思いますが、
その際は本年同様よろしくお願い致します。

では、皆様良いお年をお迎えください!!

2015年に続く...



  

Posted by Master You  at 21:01Comments(0)APS

2014年12月31日

2014年度 APS Hand Gun 反省 後編



後半は日程で23回の練習会を行っているが、前半と同じように日に2回の練習も行っている。後半は全てフリー/APS-1 GMで参加した。なお、時折、同個体での参戦を見合わせ、別途ストックしてあるGMでの参戦もあった。(練習回数は22回で算出、7月第二週の練習会はアクシデントによってお休みしているためだ)

ブルズアイ点数/Mix_89点、Max_100点、アベレージ_96.09 点
ブルズアイx点 /Mix_1x、Max_8x、アベレージ_4x

プレート/Mix_36点、Max_60点、アベレージ_50点

シルエット/Mix_12点、Max_38点、アベレージ_32.45点

総合点/Mix_146点、Max_192点、アベレージ_179点

全22回の練習で各競技のアベレージ点を上回った回数は次の通り。
ブルズ16回(72.72%)、プレート12回(54.54%)、シルエット14回(63.63%)、総合点では14回(63,63%)

真夏のAPS本大会を過ぎ、意欲も幾分下降気味となる時期だがモチベーションは変わらない。数値から見るとMixがワンランク落ち、Maxがワンランク上がっているので前半とほぼ変わらない結果だ。季節的な業務多忙も加味すれば精神的負担と体力は落ちて成績は下降気味だが、総合的結果は横バイになった。

2013年と比較すると前半では進歩(2013年前半/総合アベレージ 175点)、後半では今年と同様の安定が垣間見れる(2013年後半/総合アベレージ 179点)。これは銃の改良、実射練習、筋肉トレーニング、これにある種のメンタルトレーニングを欠かさなかった結果だと思う。その結果は公式会にも徐々に現れている。バッジ更新も出来て安堵ではあるがまだまだ通過点、精進は欠かさない。今までやってきた基礎造りを礎に更に磨きを掛け、上を目指す!

2015年に続く…  

Posted by Master You  at 09:01Comments(2)APS

2014年12月30日

2014年度 APS Hand Gun 反省前編



去年に引き続き今年も練習会リザルトの累積記録から自己分析を試みた。データ分析期間を半年間で区切り前半、後半としてみていこう。
1〜6月の間に行った練習日数は全23回。公式間近の練習では日に2回の公式ベースの練習も行っていたので日程数以上の分母で平均点を割り出している(分母は参加回数です)

私が参加した練習会はフリー25回、オープン1回(この一回は2月の関東大雪でAPS-3 LE12で参戦)。本来なら公正を記す為、フリー、オープンと別々にすべきだが計算の結果から小数点以下の数値変動のみなので全26回として算出している。

ブルズアイ点数/Mix_88点、Max_100点、アベレージ_95.8点
ブルズアイx点 /Mix_1x、Max_7x、アベレージ_4.46x

プレート/Mix_40点、Max_56点、アベレージ_50.15点

シルエット/Mix_15点、Max_40点、アベレージ_33.19点

総合点/Mix_159点、Max_194点、アベレージ_179点

全26回の練習で各競技のアベレージ点を上回った回数は次の通り。
ブルズ16回(61.5%)、プレート15回(57.6%)、シルエット17回(65.3%)、総合点では17回(65.3%)

改めて数値化すると競技に対する様々なことが良く見えてくる。パーセンテージで表したもので一番低いものが苦手とする競技だ。今季は今までとは異なり、桜咲く肌寒い時期にエキスパートに昇格、以降そのレベルに恥じぬよう練習を重ねてきた。ここまで来るのに多くの時間と金を消費したが結果を伴っているので良しとしたい。

明日は引き続き後半の7〜12月の分析を試みる。

続く…  

Posted by Master You  at 22:01Comments(0)APS

2014年12月29日

248SC 納会_HGチャンプ決定戦

大寒波におおわれた12月上旬の日曜日、今年最後の248SC例会に参加しました。当日は選挙投票日で早朝にも関わらず朝からざわついています。関東地方は晴天に恵まれていますが、日向と日陰では寒暖さが大きく異なる寒い朝でした。メンバー集合後の会場設置も終え、屋内は暖かいものの肝心の銃が冷たくベストコンディションとは言えません。それでもフリー練習では良く当たります。(さすがグラマス!! ) 射順とstart競技も決まり、いよいよ年次チャンプ決定戦参加資格を決める競技が始まります。

スタート競技はプレートでした。結果は...うーん、大判を外すしてから何となく一連の動作がシンクロしていない感じです。やはり疲れのせいか?



次はブルズアイ。ある程度のプレッシャーと仕事の疲労が残っているのでプルプルと小刻みに腕が震えます。第一プルズは辛いと思いながらも結果は満射でした。あの感じで良く当たっていたと思います。


スタンスを修正して第二ブルズに備えます。早打ちを心掛けますが結果は散々...


全員が撃ち終え、シルエット機材をセッティング、第一グループからの競技開始ですのでちょっと一休み出来ました、シルエットは8mからのスタート。

おや? ちょっと記録表記が違うかも? プローンでは10mに苦戦しました。
 
全競技を終えて、今例会一位獲得でグランドチャンプ参加権を得ました。チャンプ決定戦はプレート競技。累積ポイントで今年一位から3位の選手が最終ステージで争うことになります。先程の不甲斐ない競技内容を反省し気分一新。スタンス、構えを入念にチェック。突然、脳裏にはAPS/ハンドガングランドチャンプ/キモトさんのイメージが蘇り、一連の動作をトレースしていたようです。呼吸方法もスタートブザー音とシグナルを見て、考えながら撃ちました。結果は14枚、外したのは三枚目の大判です。まだまだ修行が足りませんね。

まずまずの結果で三人目のプレート結果を待ちます。みんなの期待を一身に背負いますが囲み応援状態に緊張感はヒートアップ。しかし、大判2枚を外してしまいギブアップ。こうして2014年度チャンプに成りました。しかし、(;-ω-)ウーン、競技得点が奮わずちょっと不満が残ります。納得行く結果を求めこれからも精進欠かさずです。


さあ、来年も頑張りましょう!!

続く...
  

Posted by Master You  at 08:15Comments(0)APS

2014年12月21日

メリクリの銀バッジ、金バッジ



超激混みスケジュールをやり繰りして行ってきましたTDR。
この不景気どこ吹く風でクリスマスイベント大盛り上がり、凄い人出でしたね。
幾つかのアトラクションは老朽化の為、リニューアル中。
今回は長めの行列よそ目に体育系参加型アトラクションに初トライして思いっきり満喫してきました。

中でも力が入ったのはウエスタンランドにある「シューティングギャラリー」。
ランドの中では珍しく現金アトラクション。参加回数に限定はありません。やる気があれば百円玉を積み上げて1日撃ち続けることも出来ます。ただし、休憩はありませんがw
ワンゲーム¥200/10発、それ相応の結果が伴えば見返りもありますよ。

この日は混んでいるので30-40分待ち。今回はセンターから少し右寄りの射座で撃ちます。
ゲームルールは至極簡単、赤く光るターゲットに照準して当てるだけ。

娘と並んでいると後ろの調子良い兄ちゃんが彼女の前でチャラい事を喋るわ喋るw 嫌でも耳に入るこっちの方が失笑するくらいのお調子者で「オレは射撃王」、「金バッジの2,3個くらいは超簡単」というビックマウスw、そのアベックは左隣の射座におりました。

¥200を投下した後、銃を構えたオイラは、娘曰く「父ちゃんは別人」だったそうですw ランドの中では創設当時からのアトラクション、半屋内環境に銃が置かれているので、まずはコンディションの様子見で10発、見事に満射。


問題はここから。行列に並んでいる最中に金のターゲットチェックを行っていたのですが肝心のターゲットが一つ故障中で稼働していません? おまけに稼働中のモノは明らかにターゲット光源が他のモノと違う薄暗さ。狙いにくいのですが逆にモチベーションが上がります。金ターゲットは10秒間隔で頭をひょっこり出しては右から左へそそくさと走ります。命中すると叫び声をあげてパタっと倒れる仕組み。ゲームに興じている皆をよそ目にただ一人右隅上の小窓から大きなネズミを狙い待つことに。案の定、出てきてはスッと動くムーバーターゲットです。

センター正面下のカウンター窓にもネズミは走ります。


写真はアトラクション左から見たレンジ全景。
左右上にある黒い部分が金狙いのムーバーターゲット。


上の写真はWebからの引用。ネズミの腹部にあるターゲットは煌々と光っていますが現在はこんなに明るくありません。

腕に覚えがあればが見事命中出来るターゲットですが、今回は少しセッティングが異なっているようです。ネットの情報だと1発でも当たれば「ラッキー」と印字されたカードが出るモノがありましたが、この日は1発当てて、かつ他のターゲットも幾つか当てないとラッキーが出ないセッティングのようです。

ボーダーラインはムーバー1ヒット、プラス他は5ヒットのようです。


ムーバー1ヒット、他4ヒットではラッキーはの文字はない?


時間を変えて薄暗くなってから再トライしてもセッティングは変更ありません。


逆にピープサイトが小さく見にくいので当たりません(汗)


この日の報酬はこんな感じ〜
そうそう、隣で撃っていたあのピックマウスの兄ちゃんは
「あれあれ」から始まって「当たんねー」と言いながら轟沈でしたw
娘曰く「あの兄ちゃん、きっと父ちゃんのブログ見てないねw あぁー、爽快爽快 !!」
オイラも同感www

このアトラクション、季節イベントで限定バッジに変わるので
これからランドに行く予定の方は是非トライしてください。
エレクトリカルパレードも凄いけど
生で見て熱さも体感出来るワンス・アポン・ア・タイムは大感動でした!!

では、皆様、Ho、ho、ho、メリークリスマス !!


続く...






  

Posted by Master You  at 21:01Comments(0)出来事

2014年11月10日

APS Rifle Revenge

はじめにリベンジと書いておきながら、今回は大ポカをしでかしました (>_ < ;)

今回の舞台は西八王子駅から徒歩15分ほどの台町市民センター。事前にスマホナビで検索すると自宅から徒歩と電車で40分。日曜日の下り電車は本数も少なく乗客もそれほどいません。ほとんどの人が八王子で下車。ガラガラになった車内には高校生と見受けるスポーツウェアーの一団とハイキング姿の人がチラホラいるばかり。スマホナビ片手に西八王子駅前からナビ通りの時間で現地到着。市民センターは8:30開館なので玄関先で少し待ち入館。

9:00に248SCメンバーと合流、会場作りを開始です。手際よく機器を設置して練習開始。この練習までは良かったんですねw



くじ引きで3グループに区分けして競技開始、スタートはブルズアイから。試射より弾道が低めを気にして第一ブルズを終了/自己採点は45点?


続く第二ブルズは一撃目になんと0点(>_<;) 「じゃがいもが混じっていたか?」と思うも実のところは己の油断。気をとりなおして淡々と撃つ。これまた良いところに行ったり「あれ?」と思いがけないところに行ったり安定せず? 撃ち終わり、プレートへ移行のため給弾していると「あぁぁ、6発撃ってる!!」というお言葉?? ターゲットには6つの弾痕。あぁぁ〜、またやっちまったか。



ペナルティーを喰らうことは十分わかっていたので計算すると『~2H』、まあ、覆水盆に返らずでやってもうた事は仕方ない。動揺は隠しきれずそそくさと次のプレートへ。

メンタルショックを払拭出来ていない為、安定感に欠ける第一プレート。
第二は一気集中して銃を構えて満射。なんなんだ、この差は(><)


ムーバーも第一は安定感とタイミングが合わず低迷、第二は初弾を外すも気を入れ直して撃つ。余りにも落差が激し過ぎる結果になった。


ブルズアイはペナルティーで-20点落ちの69点(ペナがなければ第一 / 48点、第二 / 33点だったろう)
リザルトの集計は139-2x / 8名中、3位。銅メダルという辛い結果になった。


更にクラブの年間チャンプを懸けた出場権を得て4名でのプレートサドンデス。これにも敗れる。

散々な結果だが、集中力を高めると己を忘れるゾーンに突入する。(以前も公式会でブルズアイを11発撃った経験有り)言い訳はない。不甲斐ない己の不出来に憤慨する気にもなれなかった。次回は12月第二日曜のハンドガン戦。これには全力を尽くそうと思う。

己に対するリベンジはまだまだ、いや、延々と続く。  

Posted by Master You  at 21:00Comments(0)APS

2014年10月30日

1025_#4_変化

プレート競技では、ブルズアイと同じく射撃グローブを使用した構え方で撃ちました。

ところが、しっかり狙いを定めている部分を避けるようにBB弾が飛んでいきます? はじめはフライヤー? 弾のせいと感じていたものが二度起きると、しかも同じような弾道と着弾点だと何かしら原因を考えてしまいます。

実は以前から癖のようなものがあり、プレートを外す時は決まってこの着弾点に飛んでいくと記憶しています。今回も同じように起こったことでこの日は閃きのようなものが生まれました。残念なことに小ジャマーを射抜くことは出来なかったこの日。それでも良いデータが取れたと感じます。

検証は11/1土曜に行うことにしましょう。

続く...  

Posted by Master You  at 21:01Comments(0)

2014年10月29日

1025_#3_疲れているのか

ライフルの試合形式練習会ではブルズアイ競技からスタート。射撃グローブをしてブルズアイを撃つと何かしっくりこない? 今日は疲れている日なので些細な事でも気になります。

ブルズアイの結果は87-3x。チリンターゲットの練習時とは随分違います。 それでも腑に落ちない、何か引っかかりがあるので後半のプレッシャー人員として今一度レンジに立ちました。

ここではチリンターゲット時と同じく、グロープなしで撃つことに。これがなかなか良かったんです。揺れていても小さく、無理なく撃てた感じでした。でもって、その差はこの通り。

コチラは射撃グローブ使用での構え。


対して、コッチは素手での構え。


構え方の影響でこれほど差が出るということは今の射撃グローブの構えに無理がありそうです。うーん、この先、少し考えなくてはいけません。

そして、この事がプレート競技で大きく影響が出てしまいました。

続く...  

Posted by Master You  at 21:01Comments(0)

2014年10月28日

1025_#2_オイオイ...

APSで常用しているメガネは平面レンズではなく、球面レンズでフレームも顔に沿って湾曲しています。
一方、日常使用しているメガネは平面レンズでレンズ面積もそれほど広くありません。レンズ視度の数値は同じものです。

少ない時間でいろいろやった結果、メガネによる違いは1〜2cm。おそらくスコープの覗き方で若干の構え方も影響して異なる結果だと思いますが...まあ、当たっていればそれで良しということでその後も練習を続けました。もちろんAPSで常用しているメガネを使用してです。

試しにハンドガン/ダットサイトで同じことをすると...、こちらは変化なしでしたw その後もチリンターゲットでブルズアイの高さに合わせてゼロインしたことはいうまでもなく。しかし、プレートを狙うと...若干下に着弾でした。

ん? なんか変だぞ ?

続く...

  

Posted by Master You  at 21:01Comments(0)

2014年10月27日

1025_#1_え? えぇ??

突拍子ないタイトルですが、検証事項も兼ねて書き込みをしておきましょう。

  » 続きを読む

Posted by Master You  at 21:01Comments(0)APS

2014年10月17日

2014/10/12 リベンジAPSハンドガン_八王子戦 #最終話

シルエット射順は第二グループ。スタンディング資材の関係で定点にポールを置き、人が6〜10mを移動する方式で競技は進みます。予定通りここは8mから。呼吸と照準、トリガー操作に気を使いながら競技は進みます。集中力は余分な視野を感じさせません。キャップをかぶっているので上の視界は作為的に部分遮断しています。後は左右に視野が膨らまず、そして呼吸不足で暗くならない様に注意します。3発目の10mは特に集中力を必要としますね。アゴを引き、少し上目使いが良い感じです。時間は1分30秒越えで5発終了、シルエットSTDは満射20点でした。

プローンは満射の自信が有りますが、油断は禁物。ここは戦いの最中ですから事前の自信は必要有りません。マットに身を伏せてPROがスタートします。ここも8mから。そして9m、そして10mへ。残念ながらここは右隅をほんの少し擦ったらしくピクッと動いただけで、鈍い着弾音で終わります。「ん? 照準とトリガータイミングをミスったか」冷静な判断で瞬時にどこを狙うか決めました。4発目は見事にヒット。最終弾も7mのターゲットが大げさなくらい見事に舞って競技終了です。

(あれ? 採点表記が記憶と異なってます?)

失点はプレート/-12、ブルズ不明、シルエット/-2点、自己採点では186 or 184。決定採点は全選手の競技終了後に持ち越されます。

全競技終了してのフリー練習では撃つ事が出来ませんでした。意図的に撃たなかったのでは無く、撃てない。撃つ意欲がなくなってしまったようですw。

駅長様と射撃談笑を交わし、リザルト発表になりました。3位、2位では名前が上がらず、一位発表前に「クラブ初のブルズアイ満射が出ました」との発表が有り、その後で名前が呼ばれました。



そして、これが「248 Shooting Club」から頂いた我が人生、初の金メダルです!!



これで6月ハンドガン戦のリベンジ達成でしょうか。いいえ、まだです。12月には2014年度ハンドガンポイントの年度チャンプ決定戦が有ります。なんと私が参戦した事で参加者全員がポイント接戦になった様です。次回も参加してそのメダルをゲットしたい気持ちでいっぱいです!!

次のハンドガン戦は12月第二日曜日、その日まで再び精進を重ねましょう!!

= 終 =  

Posted by Master You  at 21:01Comments(0)APS

2014年10月17日

2014/10/12 リベンジAPSハンドガン_八王子戦 #2

前日の公式記録会/プレート競技では対峙する緊張感と闘志が均衡では今以上の結果が得られない、前に進まないと悟りました。何が足りないのかどうすれば良いのか、今回も考えながら撃つ事になりました。

聞き慣れた一連する号令は無いのでブザー音に合わせて呼吸を整えます。下段/大判は全5枚クリーン。しかし、中段の初弾を照準ミスで外します。すかさずアドレナリンを押さえて残りは奇麗にクリーン。給弾後の上段も初弾を照準ミス。どうやら立ち位置が関係する様です。その後も2、3枚目とクリーンしますが4枚目に又も照準ミスで外しました(怒)

ここで憤怒しても時遅く、その憤怒のメンタルで最終弾をクリアーして、プレート結果は12枚。駄目ですね、昨日の己を越えていません。結果が同じでは意味が無いんです。しかし、憤怒のメンタルは冷静さを生み、同時に闘志を湧かします。時有れば次回の課題で持ち越しです。(悔)


一休みする暇無く、続けてブルズアイが始ります。深呼吸でリズムを整え、給弾、競技スタートとなりました。昨日と同じく始めは胸呼吸ですが疲れと寝不足で腕は大きく揺れます。昨日とは全く異なる揺れに気落ちしますがそこは条件違いなので己を信じてトリガーイメージ通り前半5発を終えました。

迎えた後半は照準法と右手の構え、そして首位置、体の反りを加えて安定しながら5発を終えました。ターゲットを見るといい感じで集弾しています。ただし、Xが少ない(悲)…。満射なのか98なのか採点ジャッジに判断を委ねました。

二競技終えると次のグループと入れ替えです。シルエット競技は会場の最長幅を使うためです。

二競技終えても集中力は落ちていない事が自覚出来ます。問題は時間経過でどうメンタルに影響するか。リカバリー出来るだけの力が有るか無いかの自問自答です。選手交代でジャッジする事でその集中は落ちないどころか新たに沸き上がってくるのが判りました。プレートではブザー音、操作はフットスイッチ。この操作はもう一人のジャッジにおまかせです。ブルズアイジャッジでは手慣れた号令でスタート。ストップウォッチ片手に競技は進行していきます。

やがて全員が前半二競技を終えました。後半は全員揃ってシルエット設営からのスタートです。

続く…  

Posted by Master You  at 07:30Comments(0)

2014年10月16日

2014/10/12 リベンジAPSハンドガン_八王子戦 #1

9月のブログで掲載したように月の第二日曜日にあたる10/12、248 Shooting Club(= 西八王子シューティングクラブ)のAPS定例会に参加しました。

目的は三つ。ひとつは前日のAPS公式記録会とイコールコンディションのツール(グラマス)とBB弾で昨日の己を越えられるか。

そして、この日行われたハンドガン例会のリベンジ、前回6月ハンドガン戦の自分への汚名返上すべく優勝Getの目論み。

三つ目は己のメンタルがどこまで通用するのかを測るためです

やはり台風の影響での悪天候を気にしていたのですが台風は遥か南方洋上、天候は曇り、各地で運動会や祭日の催しが行われているようで花火の音が響きます。今回の会場も全回と同じココ。(写真は前回の使い回しですw) 


参加者は8名。会場設営後のフリー練習ではプレート、ブルズアイで試射を行いました。

電子設営機担当の駅長さんが「今回はブザー音を改良して、本戦と同じようにしました」と言っていたのでこの日がお披露目になります。

そのブザー音を聞き、「なんか懐かしい音だな」、「昔の映画館の上映音に似てる」等、皆さんの感想はいろいろでした。

設営後、くじ引きで射順とスタート競技が決定して当方は3番手/プレートスタートです。

続く…  

Posted by Master You  at 23:31Comments(0)APS